読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんDAYS blog

みかんの退屈な日常と、サッカー!!

春に思い出す曲『橋の上で』『暦の上では』

春になると、春の曲特集があるのですが、私は、この2曲かな。

はてなブログ
以前にも試してギブアップしたのですが、今回もやはり、よくわからず。
お題に遅れてしまいましたが、何でもいいから書いてみようかな。

まずは

橋の上で

真心ブラザーズの、いい曲です。
ずーと、昔に、脚本大賞みたいな新人の脚本家の登竜門の番組で、確か、神木君が主役で、ダムに沈んでしまった村を描いていたドラマの主題歌でした。たぶん。

暦の上では

今はなき、風の曲です。これ、大好き曲なんですよ。
つーか、古すぎて誰も知らないし。

さて、山雅。
京都に引き分けました。
なんというか、J 2の魔境は、更に深くなり、勝ちゃーいいんだよにみんななっていきつつあり、まさかの京都までが、縦ポン、戦術闘莉王に。

布部さんすきだったけどさ、小倉さんに学んだのか、PRIDEを捨てて、超現実的戦術に。
それに、逆行しているのが、千葉と岐阜。
個人的には、本当に応援したいです。この2チーム。

J 2でくすぶっているチームは、とにかく個人スキルが高い選手を揃え、ミドルとか、ヘッドとか、行き当たりばったりで勝てるチームにしてとりあえず昇格しておいて、J 1で、チームを作るってのが良いと思います。←セレッソ

結局そこそこのチーム力でやっと上がったとしても、個人能力の差が、大きすぎて、どうしてよいかわからなくなります。プロビンチャ。そして、毎回毎回敗けの、テンション下がりまくりの一年で降格。悲しいです。

どうしたら良いのか…。
もう、勝敗にこだわるか、勝敗にこだわらない楽しいチームをつくるか…。
降格しない程度に。
とかいってる間に降格して、また、J 3も魔境になってる。

今の所J 2は、連敗しないか、夢をみる新人を使うか。ベテランと新人の融合を楽しむか、死ぬほど走るか、あたり外人を見つける目を養うかくらいしか、生きる道がないくらい、プロビンチャにはつらいですね。

山雅は、上がるしかないという季節を積み重ねてきたわけで、初めて、マンネリという壁につきあたっています。
どうすりゃいいのか、J 2です。

春らしくない春に、フィギュアや、ドラマ、『リバース』と、今日は、山雅✖京都戦!

今年の春は、お天気が悪くて、寒い日が多いので、せっかくの春を楽しむ気分が今一つ。

体調も、いまいちで、どうしてもヒッキーになってしまいます。家の片付けも、滞りがちです。とにかく、物を捨てる、しまうことを目標にしていますが、物をしまうと、忘れてしまうのがたまにきずで、なるべく透明な箱にしまっています。

書類なども、小さなプラの、A 4のケースと、クリアーファイルにまとめ、いらないものはどんどんシュレッダーに。領収書なども、通帳に記入があれば、どんどん捨てています。一応、光熱費や、家計簿は、一年一枚の表にしています。

先週あたりから、群発頭痛?の発作が始まり、悩まされています。一応偏頭痛の薬は持っていますが、なかなかすっきりせず、発作を繰り返します。お酒がいけないかな。しばらく辞めようと思います。特別お酒が好きと言うわけではないですが、夕食に、可愛い瓶ビールがあると、なんか、嬉しくて(笑)
毎日飲むわけでもなく、発作の時期でなければ、何ともないのですが、やはり、今はダメかな。

昨日のフィギュアも、ついつい見てしまいました。アイスダンスのフランスのペア!ワクワクするなぁ(笑)

日本のペアも悪くないんだけど。あれ、なんだろうか?微妙なズレの動き、くせになる。わざとズレた振り付けなのか、ズレてしまうのか。あれいいなぁ。

アメリカのネイサンチェン君、好きです。
プログラムも、バレエ系で嬉しい。躍りが丁寧で良い。
宇野君も良かった!
ジャンプ合戦になると、どうも、みんなが失敗し始めると、大会にしまりがなくなる気がします。
フィギュアに興味がなくなったわりには、みると楽しいです(笑)
中国の選手は、変な服だと思ったら、『道』なんですね!

この前、高橋くんの『道』を動画で久しぶりに見たのですが、あのプログラムが本当に好きなんですよ。

そのあとに、ドラマ『リバース』
とても楽しみにしています。湊さんの原作は、嫌な内容と、尻窄み感が残念なんですが、この系統のドラマは、謎解きよりも、学生から、働き始めた複雑な時期の、青春期の話で、画面も美しいし、あっという間に時間が過ぎます。

謎解きはどのように進むのかわかりませんが、若いときに犯した、罪にならないような、小さな過ちみたいなものは誰にでもあるのではないでしょうか。加担はしなくても、見過ごしてしまったみたいな。

今回の話は、原作と変えてくるらしいので、違った内容になると思いますが、楽しみにしています。

同じスタッフだった、『N のために』も良かったですよ。ストーリーは?な所もありましたが青春期の終わりの、人間群像みたいなものが、切なくて。榮倉さん、あまり好きでなかったのに、このドラマは良かった!また、最近は、結婚、妊娠?されて、ますます美しくなっているような。豊川さんとの映画も、色っぽくて良かったです。

前にもチラチラ見ていた、モーガンフリーマンの、時空を越えて。
たぶん、凄く難しい話を、わかりやすくやっていると思うのですが、どうも、胡散臭い。
最先端の研究などを織り混ぜて、説明しているのですが、ちょっと散漫すぎるというか。

最近地元の新聞に、依存症をかなり長く、詳しく取り上げていましたが、依存症は、何かの代償であることに、光をあてる研究が始まったとあり、それ、誰でもわかることじゃない?と思ったわけですが、研究や、機序だけにとらわれて、治療方法が確率していかないのが困りますよね。

心理的な問題や、治療は、なかなか難しく、??と思うような事が多くあります。

さて、今日は、山雅は、京都との対戦。
前回絶望的な負けで、がっかりしましたが、京都は、闘莉王の劇的なハットトリック勝ちで、勢いにのっています。

J 1J 2の入れ換え戦をやるとか、プレーオフに、J 1チームをまぜるとか、毎年毎年やり方を変えていくJ リーグ。
確かに、目新しい事があれば、人目をひくかもしれませんが、それにより、被害を被っているチームは、順位ってなんだろうか?勝ち点てなんだろうか?と、考えざるをおえないです。

ダゾーンも、画質が悪くなり、全ネットになったため、私は、かなり、自分が応援しているチーム以外の興味が薄れてしまいました。
ライブはダゾーンで仕方ないですが、録画は、スカパーに売ってほしいと思います。というか、スカパーが買って欲しいです。
有料チャンネルには売れないのかな?

興味がある試合は録画して見たいし、記念試合や、思いでの試合は、保存したいです。

とにかく、TVで綺麗に見れるようにだけはして欲しいです。

フィギュアや、ドラマについて

国別対抗フィギュア、真央ちゃんが引退してから、フィギュアに興味がなくなってしまったのですが、見ています。

ワグナー
かっこよすぎる!!
大好きなユーリズミックスで、曲も大好きだし、ワグナーにプログラムがぴったりで、ワクワクします。

フィギュアの事は良くわかりませんが、曲目って、凄く大事に感じます。

また、ネイサンチェン
大好きなバレエの海賊

これまた良かった!やはり、バレエ音楽として良くまとまっているクラッシックは、また、これはこれでステキです。
この人、日本の俳優さんに似ている様な。何て俳優さんかわからないのですが。

お酒って長年飲んでいなかったのですが、(若い頃は少しは)最近、瓶ビールが美味しいです。小さいやつ。
今日は、グランドキリンシリーズ、初めて見ましたが、『ひこうき雲と私』
飲み始めに少し何かの香りが気になりましたが、まずまず美味しいです。柑橘類の香りとか。

さて、フィギュア。フィギュアの曲目は、知っている曲だとテンションあがりますね。

羽生君のプリンスはどうかな?高橋さんにやって欲しかった気がします。羽生君は、色々雑念を捨てて、王子さま系を目指したらどうかな?年をとったからと言って、俺様みたいな振る舞いや、上手いこといったりしなくてもいいと思います。

宇野くんにはがんばって欲しいな。
宇野君を見ると、サッカーの久保くんを思い出してしまいます。どっちも、がんばって欲しいです。

羽生君、ダメだった。
しかし、この曲は何て、いい曲なんだろうか?プリンスも、逝ってしまった。寂しいな。

日本の女子選手好きだけど、やはり、イマイチ花がない。

最近太り過ぎてしまい、夜は、野菜中心にしようと思ってます。今日は、トマトとお豆腐にしてみましたが、やはり、満足感がなく、冬菜を茹でたものを追加で。
ドレッシング、マヨネーズは、カロリーがありますが、少量は、気にせずかけてしまっています。とりあえず、しばらくこれでいこうかと。

天海さんの、キントリ。
先週、昼の特集番組?を見たのですが、なかなか良かったです。
老けない砦の、ナンノさんのふけを感じて、あとは、石田さんと、天海さんか。天海さん、一時期より、若返った感じがします。芸能人て、老けたなーと思うと、次には若返っているので、何かしらのメンテナンスを繰り返しているとは思いますが。


ショートカットも似合わない女優さんがいるなか、天海さんは、ショートカットもいけてます。

次の、『人は見た目が…』は、前回見て物凄くつまらなかったのですが、とりあえず見てみようと思います。だって、主演の桐谷さんが、普通に可愛くないですか?桐谷さんて、何をやっても、心がこもってない感じで、好きでなかったのですが、番宣で色々見るうちに、素顔が可愛くて、ニコニコしていて、好きになってしまいました。

理系でもなんでもないですが、おしゃれに全く興味がないので、何だか見てみようと思ったり。

昨日の
波瑠さんの、『あなたのことは…』
は、良く良く考えてみると、怖いですよ。
波瑠さんみたいな可愛い女の子が、あんな、思考回路であることに。
もちろん気持ちはわからないのではないですが、あんな女の子に、息子が捕まって結婚してしまったと考えると、ホラーです。

東出さんの性格も、怖いものがありますが、簡単に結婚しながら、ほとんど何も考えていず、すぐに行動に移してしまう女の子が怖いです。意外に、こうした女の子、よく、いたりして、本人もあまり気にしていなかったりして、自分に関わりがなければよいのですが、息子の嫁になんて話になれば、本当に悩まされます。

怖いもの見たさで見たいと思います。
女の子なんて、似たり寄ったりの事を考えていると思いますが、口に出すか、行動に移すかは、すごい違いがあると思います。
結婚は、怖いなぁ。

小さい頃から知っていて、親も周りもいい人で、みたいな人が一番いいかもですね。

新しいことを何か始めたい気分になりました!